マイナポイントの申し込みをしました

TAC Podcast 2 第103回「アナグマと押し麦」のエンディングでお話した「マイナポイント」について,やっと申し込みが完了しました.

そもそもマイナポイントというのは政府がマイナンバーカード普及を目的として,キャッシュレス決済サービスとを連携して行うポイント還元サービスみたいなもので,マイナンバーカードを持っている人のみが利用出来るサービスです.

マイナンバーカードを使ってマイナポイント申込を行い,申込時に選んだキャッシュレス決済サービスでチャージや買い物をすると,利用した金額の25%分のポイントが選んだ決済サービス上でもらえるものです.ただし,還元の上限は5000円と決まっています.既に申し込みは始まっていますが,カウントされる利用は今年の9月1日から来年(2021年)の3月末までです.この期間に2万円以上使えば5000円戻ってくるなら申し込まない理由はありません!

大道のマイナポイントの申し込みは PayPay にすると決めていただのでそこは迷いなく申し込めました.キャシュレス事業者によってはマイナポイントの申し込みだけでなく,事前の登録が必要なサービスもあるようですので注意が必要です.皆さんがよく使っている Kyash も事前登録が必要なようです.

マイナンバーカードはかなり早い時期に取得済みの大道です.マイナンバーカードはあるし,PayPay 利用者のマイナポイントの申し込みは PayPay アプリから簡単に出来ます.いや,出来るはずでした.

今回,ちょっとこの申し込みに手間取ったのでご紹介しておきます.まず,PayPay ユーザーがマイナポイントの申し込みを行うには,アプリの分かり易いところにある「マイナポイント」をタップすれば始まります.

最短1分,たったの6ステップで完了するらしいです.ただし,事前にマイナポイントアプリ(iOS版へのリンク)のインストールが必要です.事前に皆さんもインストールしてください.大道もインストールして,マイナンバーカードを用意して申し込みに臨みました.

PayPay アプリからのリンクでマイナポイントアプリが開き,マイナンバーカードでの本人認証を要求されました,iPhoneをマイナンバーカードの上に置いて4桁パスワードを入れて次に行われる証明書の認証画面を待ちます・・・

アレ? エラー?? 何度やっても「利用者証明書用電子証明書が確認できません」とエラーになります.そうです.私のマイナンバーカードの利用者証明書用電子証明書は失効していたのです.

マイナンバーカードに記載されてた電子証明書の有効期限は2020年6月××日,そういえば家に電子証明書の有効期限が切れますよという通知まで来ていたことを思い出しました.あかん,浪速区役所に行かないと・・・

翌日,浪速区役所へ行って利用者証明書用電子証明書の再発行を行って来ました.ウェブページを見ると午前中は混雑しているとの脅し文句が.開庁時間が9時との事だったので5分前くらいに着くように暑い中を区役所へ.手続きの窓口が開くまで並ぶことにしましたが先客が誰もいません(笑)

9時になり窓口は開き,利用者証明書用電子証明書の再発行をお願いしたところ本人確認の書類提示を求められて提示.順番待ちの番号札を渡されて待合室の椅子に座った瞬間に呼び出され,カウンターの内側に設けられたマイナンバーカード用の特別なスペースで手続きを行いました.手続き自体は3分ほどで終了.全部で5分ほどの拍子抜けするほど簡単な手続きでした.

気を取り直して,再度,マイナポイントの予約に挑戦です.当たり前ですが今度は上手くいきました.利用者証明書用電子証明書のパスワードを求められて入力して本人確認が終わりました.

続いてPayPayと連携してのポイント還元は,チャージでポイント還元するのか,キャッシュレス支払いでポイント還元するのかの選択です.支払いは金額が小さいことが多いですが,チャージは毎回数万円するので迷わずチャージで還元を選択.

最後に確認されて「同意」をタップしたら,もう申し込みが完了しました.

早い! 早すぎるww マイキーIDの発行とかもあると思っていたのですが,既にどこかのタイミングで行われていたようです.

マイキーIDとは,マイナンバーカードのICチップに入っている利用者証明用電子証明書を利用して作成するIDで.マイキープラットフォームと呼ばれるサービス,有名なところでは今回のマイナポイントなどです.将来はマイナンバーカードだけで,図書館やスポーツ施設などの各種公共施設の利用者カードをマイナンバーカード1枚にまとめる計画のようです.まあ,いつになるかは分かりませんが(笑)マイナンバーを利用しなくていいように考えられた仕組みがマイキーIDです.

とにかく,申し込みが完了しました!

PayPay アプリから申し込み状況を確認しましたが,ちゃんと申し込み済みになっています.

今回のマイナポイントの申し込み,大道は利用者証明書用電子証明書が失効しているという大失敗でちょっと手間取りましたが,有効な電子証明書が入ったマイナンバーカードをお持ちの方は多分10分以内に終わる手続きです.

しかし,マイナンバーカードの有効期限は10年なのに利用者証明書用電子証明書の有効期限が5年とはかなりのワナですね.早めに取得されたみなさんはそろそろ有効期限が来る頃なので気をつけてくださいね.

マイナポイントの申し込みは一度行うと連携するキャッシュレス決済サービス事業者は変更できませんので,慎重に選んで下さいね.マイナポイントの申し込み特典として様々なお得なサービスというか特典があるキャッシュレス決済サービスもあるようですが,大道はいつも使っているPayPayにしました.使い慣れないサービスを使うより使い慣れたサービスで利用します.遠くの親類より近くの他人みたいな感じですねw

今年の9月が来るのが楽しみです!

楽天モバイルの eSIM を iPhone に設定しました

待ちに待った4月8日,楽天モバイルからついにSIMカードが届きました!

中にはSIMカードと小さな紙が1枚入っているだけ.MVNOの時はこれでもいいけど,NMOをなった今,ちょっと不親切な気もしましたが,安いサービスを維持するためにはこれで十分かと思いました

IMG_0775

事前に準備した「OPPO AX7」SIMカードを入れると,簡単にアクティベーションが終わり画面に「Rakuten」の文字,ついに楽天モバイルでのMNOサービス開始です!

IMG_0780

しかし,「OPPO AX7」にMy楽天モバイルアプリを落としてログインしてみたところ,なぜかステータスは「準備中」で契約が無い状態です.Rakuten Link アプリをインストールしてSMS認証しようとしてもエラーとなってしまいます.念のため,50回以上試しましたが全くダメで,4月8日はこれ以上の手続きは諦めました.

IMG_0786

翌日の4月9日の夜,やっとのことで Rakuten Link  のSMS認証が通りました.これでポイント還元があるはず.開通から約24時間経過後のことでした.でも,9日もMy楽天モバイルでは契約のない状態です.

IMG_0782

翌4月10日の夜,やっとの事でMy楽天モバイルアプリでも契約が確認出来ました!
データ通信量の残りも確認できます.まさかの開通後2日目の事でした.

Screenshot_2020-04-12-14-06-47-15

My楽天モバイルアプリで契約が確認出来れば,後は簡単です.アプリ上から各種手続きを選び,SIMカードの交換を申し込みます.

Screenshot_2020-04-12-14-07-11-88

あれ? この「SIMカード交換・再発行」の手続き,無料サポートプログラムの頃にこの手続きをしても無料だったはずなのに,3300円(税込み)かかるようになってますね.

Screenshot_2020-04-12-14-09-16-52

仕方なく,3300円を払ってeSIMの発行を申し込みます.再発行の申請から5秒後にはQRコードが発行されました.早い!
このQRコード,よく見ると注意書きに「Rakuten Mini で QR を読み込んでください」とのこと,あくまでもQRコードは自社製品のためだけなんですね.

Screenshot_2020-04-12-14-22-51-17

楽天モバイルSIMを入れたAndroid端末で QR コードが発行されれば,今度は iPhone の設定です.設定メニューからモバイル通信の項目を選び,その中にある「モバイル通信プランを追加」を選びます.

IMG_0809

すると,カメラ画面になり,QRコードを読み込むと・・・・

IMG_0810

モバイル通信プランの追加確認の画面になりました.かなり簡単に進んでいます.

IMG_0811

「追加」を選ぶと,Rakutenプランへの名称を選ぶことができます.大道はデフォルトの「副回線」を選びました.

IMG_0812

次に,音声電話とSMSで優先する回線を主・副どちらにするかを選択します.その他,iMessage や Apple ID で使う回線も選択しました,

IMG_0815

最後に,一番大切なモバイルデータ通信で使う回線を選択します.もちろんここでは副回線とした Rakuten プランを選択します.

IMG_0817

最後に,「モバイル通信プラン」メニューから「モバイルデータ通信ネットワーク」設定に入り,APNを「rakuten.jp」に設定します.ここではLTEの設定や,インターネット共有(つまり,テザリング)でも同じように設定すると,VoLTE やテザリングもバッチリです!

IMG_0820

ハイ! 副回線に「Rakuten」の文字が無事に表示されました!

IMG_0821

楽天モバイル,auでのローミングでも月に5GBまで使えるようになりましたし,データ容量の上限を超えても通信速度は1Mbpsまで確保されることになりました.

去年の正式サービス開始延長から始まり,数度の総務省からの行政指導などを乗り越えて,やっと正式サービス開始となりました.楽天モバイルも自社アンテナからの電波は,今のところ東京周辺・名古屋市・大阪市・神戸市などのみに限られますが,かなり快適に使う事が出来ます.

まさかの iPhone での eSIM 運用が出来る楽天モバイルの MNO サービス,まだまだ伸びるサービスです.皆さんにもお勧めします!!!

楽天モバイルの MNO サービスを申し込みました

楽天モバイルがMNO事業での基地局建設が遅れたためにサービス開始が遅れ,無料サポートプログラムとして開始したのが約半年前,その後本年4月からの本格サービス開始とのアナウンスがなされ,4月1日かと思ったらなんと4月8日からの開始となりました.大道ももちろん人柱としてこのサービスを申し込みました!

rm_o

4月8日から開始の楽天モバイルMNOサービス,プラン名は「Rakuten UN-LIMIT」プランは月の料金が2980円で,楽天が設置した基地局のエリアでのデータ通信が無制限で,さらに楽天が提供する(残念ながらAndroidのみ)アプリ「Rakuten Link」を利用した国内通話とSMSが無制限で使えます.

更に!!  4月8日からは「Rakuten UN-LIMIT」データ通信で楽天の基地局からの電波圏外であったとき,auの基地局からの電波でのローミングによるデータ通信量が月に5GBへと容量アップしました.発表時は2GBだったのが一気に2.5倍になりました.更に更に!!! 上記のauローミング容量を使い切ったあとの通信速度が1Mbpsに速度アップしました.これも発表日は128kbpsだったのでかなりのスピードアップです.

table

そんな楽天モバイルのMNOサービス,大道は3月に予約しての申し込みを行いました.申し込みしてから冷静に「Rakuten UN-LIMIT」プランの公式ページを見ると,なんとこのサービスに対応している機種はAndroidの一握りだけなんです.公式のページによると下に書いた機種だけ.

楽天モバイルのオススメ端末
Rakuten  mini
OPPO Reno A
OPPO A5 2020
arrows RX
AQUOS  sense3 lite
AQUOS  sense3 plus
Xperia Ace
Galaxy S10
Galaxy Note10+
Galaxy A7
HUAWEI  nova5T

過去に楽天モバイルが発売した対応端末
AQUOS zero SH-M10
AQUOS R2 compact SH-M0
AQUOS sense2 SH-M08
AQUOS sense plus SH-M07
AQUOS R compact SH-M06
AQUOS sense lite SH-M05
Reno 10x Zoom
AX7
R17 Pro
Find X
HUAWEI P30 lite
HUAWEI nova lite 3

大道の愛用する iPhone は対応機種ではありません.これはヤバいのでは・・・・
せっかく人柱になるとして,使えないとなるとレポートも出来ない.「AppleUGの運営者としてこれでいいのか!!! と思い(仕方なく)対応するAndroidを購入して使ってみることにしました.Android端末を入手すべく,色んなところに声をかけてみると,楽天モバイルMVNOサービスを利用している知り合いが「OPPO AX7」を楽天モバイルで購入したが使っていないとのことでほぼ新品を安く譲ってくれました.

これで一安心と,楽天モバイルのWebページをみていると.ん? ん?? なんや,このページは・・・

楽天モバイル「eSIMとは」
〜〜〜 楽天モバイルのページから引用 〜〜〜

スクリーンショット 2020-04-16 15.01.34

eSIM(イーシム)は、スマートフォンに内蔵された本体一体型のSIMです。これからは、設定が書き込まれたSIMカードが届くのを待ったり、扱いにくい小さなカードを差し替えたりする必要はありません。

特長
かんたん クリックだけ。オンラインで開通手続き。
my 楽天モバイルにて開通手続きを行います。順を追って画面をタップするだけの簡単ステップです。

シンプル
SIMカードはもう必要ありません。
本体一体型のSIMなので、SIMカードの差し替え作業は不要です。紛失や破損の心配もありません。

便利
これからのeSIM乗りかえは、自宅で完了。
近い未来、時間のかかる本人確認もオンライン上で即時完了。お店に行ったりSIMカードの発送を待つことなくスピーディーにご契約、ご利用を開始いただけます。「SIMの完全デジタル化」でわずらわしさは解消され、さらに便利になります。

の下に・・・・・・

スクリーンショット 2020-04-16 15.02.29

なんと,iPhone 11・iPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro MAX・iPhone XS・iPhone XS Max・iPhone XR の iPhone 6機種とGoogle Pixel 4・Google Pixel 4 XL の Google 謹製スマホの計8機種は eSIM なら「動作保証外」といいながら使えるやんww これは eSIM での運用しかないなと4月8日を迎えました.

つづく

コロナとiPhone

皆さま、新型コロナウイルスで大変な時期とは存じますが、いかがお過ごしでしょうか。TAC沖縄支部長もノドの風邪をひいてしまい、職場からは紛らわしいから休むよう言われたため、自宅で静養しつつ、このCOVID-19の流行と各国の対策など調べておりました。

そんななか、当初は布製のマスクに否定的だったアメリカやWHOが医療に使い捨てマスクを集め、一般向けには清潔に保つことを前提に、布マスクや自作マスクの使用を勧め始めていると言う記事を読みました。

これまで日本のマスク好きは異常と言われていたのに、マスクが世界的に一般化するアフターコロナ社会において、次のTouch ID付きiPhoneはバカ売れするだろうと予想します。明日にも発売と噂の9?SE?はTouch ID付きなのかな?

さて、風邪ひきの戯言はともかくとしまして、引きこもりつつ何か役に立てることはないかと考えて記事を眺めていたところ。以下のような記事を見つけました。

https://gigazine.net/news/20200323-folding-home-boinc-coronavirus/

さすがギカジンさん、新型コロナウイルスの解析に取り組む分散処理プロジェクトについて分かりやすい良記事だと思います。

私も英語は得意ではありませんが、昔、同じような仕組みの宇宙人探しプロジェクト「SETI」に参加していた懐かしさもあったのと、近頃iPad Proが便利すぎてMacBook Proが文字通りホコリをかぶっていましたので、さっそく記事で紹介されているFolding@homeをダウンロードし、パッケージからインストールして記事を見ながらいじってみるとすぐに解析を始めることができました。

このプロジェクトはひと単位解析が終わるごとに自分のアカウントに成果が表示されます。うちの数年物のミニマムMacBook Proだとひと単位に3時間くらいかかる模様です。最新型やMac Proだとどうなんだろう?

このプロジェクトにはユーザーだけでなくTEAMを作る機能があります。ユーザー設定の画面にチーム番号を入れておけばチームとしての成果が確認できるようになるんですね。TACでもチームを作ってみました。TAC組員でなくとも #TACcast 視聴者さんとか、これを読んでくださった奇特な方もチームナンバーに258314と入力して、参加していただき、成果が見える形で出せたらなーと思っています。

Folding@home

アップルユーザーグループ天王寺アップルクラブの計算成果ページ

https://stats.foldingathome.org/team/258314

微力を尽くしつつ、この厄災で亡くなられた方の御冥福と、今大変な立場の皆様の安寧が出来るだけ早く来るようお祈りしております。

被災地にクリスマスカードをかいてみませんか?

TAC(天王寺アップルクラブ)には個性的なメンバーが揃っています.ツタエテガミプロジェクト代表のはやせさんもその1人です.

ツタエテガミプロジェクトとは,東日本大震災の被災地である宮城県に住む人との文通を通じて、一対一のこころの繋がりを作るきっかけをお手伝いする活動をしている活動です.ひとりひとりが繋がって長い心の支え合いを目的として2011年6月より神戸・岡本で活動されています.

そのツタエテガミプロジェクトさんが10月から「被災地にクリスマスカードをかいてみませんか?」という企画を実施されているのです.次回のAUGM大阪では実行委員会事務局ブースにクリスマスカードを置き,みなさんにクリスマスカードを書いていただきます.みなさんに書いていたカードはツタエテガミプロジェクトさんへ大道が責任をもってお渡しします!

以下は引用です

【クリスマスカードを書いてくださる方募集】
今年の目標数は900通‼︎
毎年被災地の方宛にクリスマスカードを送ってきましたが今年は例年の福島だけでなく、熊本、宮城も対象です。毎年大変好評で、カードをきっかけにたくさんの交流と笑顔がうまれています😊
普段の文通活動とは違い、クリスマスカードなので一言だけでも大丈夫ですし、住所等書く必要はありません(ただざっくり、何県の何才誰々ですくらい書いていただけると受け取られた方も書いた方の想像がしやすくて嬉しいようです)
ぜひみなさまのこころのこもったカードを募集します🌟

———————————-
*手作りカードでも市販のカードでもどちらでも🆗
*短いメッセージで🆗メリークリスマスだけでも🆗
*書かれるかたのフルネーム、詳しい住所は書かなくて🆗(ニックネーム可、何県の何才誰それですと書いていただけると受け取り手も書いた人の想像ができるので嬉しいそうです)
*返信のハガキ不要
*一人何通でも🆗
*小さいお子さんからご参加いただけます。
*どなたが受け取られてもいいように、送り先の県名は書かないようお願いいたします。
✉️送り先は✉️
宮城県気仙沼市、石巻市
福島県いわき市、双葉郡
熊本県阿蘇市
割り当てはこちらがさせていただきます。
【11月30日】までに下記住所まで必着でお願いします。
〒658-0072 神戸市東灘区岡本1-14-14 岡本商店街事務局内 「ツタエテガミプロジェクト&よろず相談室」係
※商店街さんには住所をお借りしているだけですので、問い合わせは下記までお願いします。
tsutaetegami@gmail.com
———————————-
できるだけたくさんの方にカードをお渡しできたらと思っています!^ ^
みなさまどうぞよろしくお願いします⭐︎

新しいiPhone発売目前、今こそ見直すべき中古端末の入手経路

皆さん御無沙汰しております、TAC沖縄支部長かつ唯一の支部員のクラモト(弟)です。

この2年のうちに同じくTAC会員クラモト(兄)の倉本大資が子どもプログラミング指導に専念するべく転職したり、指導用に使える参考書を数冊出したりするのを横目に、当方は当方で資格試験やらなんやら、ドタバタ生活しており、まとまった文章を書こうという気になれませんでした。

職場と家を往復する生活の中、AUGMへの参加もままならず、ネットは情報収集とSNS大喜利専用と化し、もはや、沖縄支部長と言うよりオンライン支部長と名乗ろうかな状態。

さて今回は少しお休みが取れたのと、新しいiPhone発売目前と言うことで、2年ぶりに少し書かせていただきます。ネタは中古端末についてです。

この春に久しぶりに私が購入したのが、iPhone XS MaxとiPad Pro(2018の大きい方)です。購入したのは相変わらずGEOオンラインさんのゲオマートで、タイミングは年度末セール時でした。セールなので定価ではなかなか手が出ない高級機二台を資格試験合格の自分へのご褒美として購入しました。

お店選びの決め手は慣れと「赤ロム保証」です。リアル店舗を含め3回目のiPhone購入で、今回ついに赤ロム化と思われる通信不可状態に遭遇し、保証を利用しました。元所有者、支払い滞ったのかな(合掌)

顛末として、6月に入ったある日、iPhone XS Maxがネットワークにつながらなくなりましたので、SIMとプロファイルをサブ機に入れ替えて、GEOオンラインサポートに連絡、箱の中にあると思っていた保証書を大捜索するハプニングのほかはすんなり交換してもらえることになりました。

上記のような画像を添付したので、まあ、すんなり行きますよね。

ここで予想外の問題が、担当者から、交換品を送りますが画面に小傷がとのこと…届いたものを確認すると角度によって気になり過ぎるカギが擦れたような画面まんなかのキズ…担当者よ…これは再交換だよ…。

とまあ一悶着あり、再交換品が届くまでは結構時間がかかりましたが、現在なかなかきれいな端末を問題なく使えています。

出張や海外勤務の直前でなければ宅急便による交換は問題なくできますし、個人的には好きなショップです。田舎にリアル店舗があるのも安心。

結論として中古端末は個人間取引などだとリスクが高いと思います。大手の仲介は安心ですね。

また赤ロム化したら、全額現金で返金させて新しいiPhoneを買おうかな…新しいiPhone、カメラが不細工になっただけだったら絶対買わない…

注…AppleCareには入れなかったり一定のリスクはありますので御注意を

この記事はiPad Proで書いています。

また、GEOオンライン様からは何も頂いていません。

Velop 導入後の Wi-Fi 環境

先日の記事で Linksys の Velop を購入したお話を書きましたが,導入後についてのお話を書きます

Velop 導入前の大道のインターネット環境は,AirMac に PPPoE 認証をさせて AirMac からの  Wi-Fi は Mac 以外のデバイスからの接続に利用していました

その下部には Time Capsule での Wi-Fi 環境を構築し,こちらには Mac を接続し,Time Machine を使って常時 Mac バックアップをとっていました.更にリビングの AV 機器を有線接続するために無線 LAN を使っての延長機器(アイオーデータ製の AirPort,あくまでも無線 LAN)の下部に L2 SW をおいて AV 機器をインターネット接続していました

また AirMac のメッシュ機能を利用して寝室にも AirMac をもう一台設置して同じ SSID での Wi-Fi 環境を構築していました

NAS も導入していましたが,これは Time Capsule に有線接続して使用しており,低速ながらも使えるレベルでした

問題は,寝室の通信状況がとても不安定であり高頻度で通信断を起こしていました.これがイライラする環境でした(下の画像の左側参照)

IMG_0200.png

これらを上の画像の右側のように変更しました.具体的には,AirMac の運用をやめて PPPoE 認証は Time Capsule にさせ,Time Capsule の Wi-Fi 機能はオフとしました.この下部に Velop を導入することにより,家庭内の Wi-Fi は全てを Velop から制御することにしたのです

C38FAFA1-5B10-416F-8934-8FBACC0E0DFB

この際にVelop をルーターモード(通常のモード)で設定したところ,どうしても Mac から Time Capsule が見えなくなり,NAS にも接続できません.また画像には書いてませんがガラポンTVもネットワークから消えてしまいました

この問題解決に,試行錯誤を繰り返しましたが,意外と簡単な解決方法がありました.Velop をブリッジモードに設定すると全てが解決したのです

0A5BA94B-4490-48F9-BA2F-E7FB30B79406

どうやら,この設定にはコツがあるようであり,Velop 導入時の設定ではルーターモード(通常のモード)で設定し,全ての設定が終わってからブリッジモードにするとうまくいくようです.あ、これは未検証で感覚的な感想ですが(汗

とにかく,Velop を導入後の我が家の Wi-Fi 環境は劇的に安定かつ高速通信となりました.特に寝室の Amazon Echo の安定は今までが何だったのかと思うほどです

Velop ,特にトライバンドの製品は家庭用の Wi-Fi 機材としては決してお安くありません.しかし,それだけの価値は十分にあるというのが導入後の感想です!