関西オープンフォーラム2019に出展しました!

去る11月8日(金)・9日(土)に大阪南港 ATC ITM棟で開催された「関西オープンフォーラム2019」に「TAC Podcast」として出展しました!

↓ 公式サイト
https://www.k-of.jp/2019/

天王寺アップルクラブ(TAC)は 11/9(土)のみ「ブース企画」「セミナー企画」「ステージ企画」3つの企画に出展させたいただきました

ブース企画はデザインギャラリー内で 番組オリジナルTシャツ も販売させていただきました.わざわざ購入しに来ていただいた番組リスナーさんもいらっしゃり感動しました!

更に BRAIN MAGIC さんからお借りした左手入力デバイス「Orbital2」も展示させていただきました

ブースでは Orbital2 に興味を持つ方が多数でした.大道は Orbital2 の自称エバンジェリストとして一生懸命に説明をさせていただきました.この書き込みを見て会場に Orbital2 触りに来た方もいてくれたようで,かなりの注目度でした.BRAIN MAGIC さん,デモ機の貸し出しありがとうございました!!

ブースで待機していると悪い仲間に無理矢理にお酒を飲まされました(笑)

です.前回のAUGM大阪 での話題になりました ツタエテガミプロジェクトさんの企画「被災地にクリスマスカードをかいてみませんか?」に協力して未記入のクリスマスカードを用意し来場の方に書いていただきました!

イベントへの参加はステージ企画として,15:35から15:50 特設ステージで大道ときたお姫と芝音楽部長の3人で喋りまくりました(笑)来場者の皆さんには楽しんでいただいたようで良かったです(^_^)/

セミナー企画では TAC Podcast パーソナリティートーク」と題して大道ときたお姫と芝音楽部長の3人で公開収録を行いました

キャッシュレス決済のお話をしたのですが,来場したリスナーさんと直接やりとりしながらの収録は大変楽しく,パーソナリティーも来場したリスナーさんも楽しんでいただけたと思います(^o^)

収録の様子は TAC Podcast 2 第69回のエンディングで配信しますのでお楽しみに!

最後はリスナーさんと記念撮影,ご来場ありがとうございました!

最後にスタッフの皆様のご尽力で楽しくイベントに出展することができました.本当にありがとうございます.来年も関西オープンフォーラムは開催されるとの事,楽しみにしております.次回もぜひ出展させていただきたいです!

関西オープンフォーラム2019に出展します

来る11月9日(土)に大阪南港 ATC ITM棟で開催される「関西オープンフォーラム2019」に「TAC Podcast」として出展することになりました!

関西オープンフォーラムロゴ

↓ 公式サイト
https://www.k-of.jp/2019/

関西オープンフォーラム(KOF)2019は11/8と11/9の2日間,大阪南港 ATC ITM棟(大阪市住之江区南港北2-1-10)の10階で開催されます.ATCへのアクセスはニュートラムのトレードセンター前駅を降りて徒歩で5分くらいです

天王寺アップルクラブは 11/9(土)のみ「ブース企画」「セミナー企画」「ステージ企画」3つの企画に出展します.それぞれの詳細をお知らせします.

ブース企画
10階 デザインギャラリー内
11月9日(土)11時から18時までブース出展します
ブースでは 番組オリジナルTシャツ も販売する予定です!
更に BRAIN MAGIC さんからお借りした左手入力デバイス「Orbital2」も展示します

セミナー企画
10階 サロン
11月9日(土)の17:00から17:50
セミナー企画として「TAC Podcast パーソナリティートーク」と題して大道ときたお姫と芝音楽部長の3人でお話と公開収録を行います.当日は実行委員会が17:45分からお楽しみ抽選会を行うようですので,セミナー企画は少し早めに切り上げます

ステージ企画
10階 特設ステージ
11月9日(土)15:35から15:50
天王寺アップルクラブのご紹介を特設ステージ上で大道ときたお姫と芝音楽部長の3人が行います

特にセミナー企画ではレギュラーの大道・きたお姫に加えて,準レギュラーの芝音楽部長も登壇いただいてマニアックなお話を展開する予定です(笑)更に,TAC Podcast 第69回のエンディングを公開収録する予定です.(^^)/

皆様の来場をお待ちしています!

TAC Podcast オリジナル Tシャツを作ってます

お待たせしました!

番組でもお話しておりました,TAC Podcast オリジナル Tシャツを作ってます.デザインは完成しました!

表は姫の似顔絵イラスト,背中は大道現象のイラストです.番組準レギュラーのウチのネコちゃんたちも描かれています(ฅΦωΦ=)

お値段は12500円でご用意します.デザイン料もかかりましたので少し高くなりました.申し訳ありません .

サイズは,男性用XXLXLLMSを,女性用はWMのみをご用意しました.必要サイズと枚数をお知らせください.送料は370円(レターパック)で送ります.送る場合はPayPayでの支払いを想定しています.

なお,仕上がりは10月第1週の予定です.予定どおり納品されれば1012日のAUGM東京での受け渡しもOKです!

Twitter や Facebookページを通じての購入お申し込みをお待ちしています(^^)/

新しいiPhone発売目前、今こそ見直すべき中古端末の入手経路

皆さん御無沙汰しております、TAC沖縄支部長かつ唯一の支部員のクラモト(弟)です。

この2年のうちに同じくTAC会員クラモト(兄)の倉本大資が子どもプログラミング指導に専念するべく転職したり、指導用に使える参考書を数冊出したりするのを横目に、当方は当方で資格試験やらなんやら、ドタバタ生活しており、まとまった文章を書こうという気になれませんでした。

職場と家を往復する生活の中、AUGMへの参加もままならず、ネットは情報収集とSNS大喜利専用と化し、もはや、沖縄支部長と言うよりオンライン支部長と名乗ろうかな状態。

さて今回は少しお休みが取れたのと、新しいiPhone発売目前と言うことで、2年ぶりに少し書かせていただきます。ネタは中古端末についてです。

この春に久しぶりに私が購入したのが、iPhone XS MaxとiPad Pro(2018の大きい方)です。購入したのは相変わらずGEOオンラインさんのゲオマートで、タイミングは年度末セール時でした。セールなので定価ではなかなか手が出ない高級機二台を資格試験合格の自分へのご褒美として購入しました。

お店選びの決め手は慣れと「赤ロム保証」です。リアル店舗を含め3回目のiPhone購入で、今回ついに赤ロム化と思われる通信不可状態に遭遇し、保証を利用しました。元所有者、支払い滞ったのかな(合掌)

顛末として、6月に入ったある日、iPhone XS Maxがネットワークにつながらなくなりましたので、SIMとプロファイルをサブ機に入れ替えて、GEOオンラインサポートに連絡、箱の中にあると思っていた保証書を大捜索するハプニングのほかはすんなり交換してもらえることになりました。

上記のような画像を添付したので、まあ、すんなり行きますよね。

ここで予想外の問題が、担当者から、交換品を送りますが画面に小傷がとのこと…届いたものを確認すると角度によって気になり過ぎるカギが擦れたような画面まんなかのキズ…担当者よ…これは再交換だよ…。

とまあ一悶着あり、再交換品が届くまでは結構時間がかかりましたが、現在なかなかきれいな端末を問題なく使えています。

出張や海外勤務の直前でなければ宅急便による交換は問題なくできますし、個人的には好きなショップです。田舎にリアル店舗があるのも安心。

結論として中古端末は個人間取引などだとリスクが高いと思います。大手の仲介は安心ですね。

また赤ロム化したら、全額現金で返金させて新しいiPhoneを買おうかな…新しいiPhone、カメラが不細工になっただけだったら絶対買わない…

注…AppleCareには入れなかったり一定のリスクはありますので御注意を

この記事はiPad Proで書いています。

また、GEOオンライン様からは何も頂いていません。

cheero Power Plus 5 を買いました

cheero さんの新製品「cheero Power Plus 5」を購入しました

IMG_0886

この cheero Power Plus 5 は小さなボディ(98mm×46mm×24mm)なのに 10000mAh の容量があります

IMG_0889

しかも USB–PD(パワーデリバリー)に対応した USB–C ポートも付いてます!

IMG_0899

大きさは手のひらに乗るくらいでちょうどいいです

IMG_0901

大人のアイテムと大きさを比べて見ました(笑)

IMG_0890

さらに残量表示が LED のインジケーターではなく,7セグメント表示で数字でされます.なんか工業用機器みたいで大道は好きです

IMG_0894

cheero が始めて発売したモバイルバッテリーと並べてみました

IMG_0907

同じ 10000mAh の容量ですがかなり小さくなってますね

IMG_0910

今回も cheero の東社長のモノづくりに対する熱いものを感じられるバッテリーです

IMG_0911

皆さんにもおススメします!

MacBook Pro 修理に出しました

大道が現在メインで使っている MacBook Pro (13-inch, 2017, Two Thunderbolt 3 ports) がバッテリー運用時によく落ちる症状になってしまいました.バッテリー残量が少なくなって起こるのではなく,急に落ちるのです.しかも落ちた後に充電を促す表示が出るので充電するとすぐに起動してバッテリー残量は十分にある.こんなことをここ数ヶ月繰り返していました

このマシンは 毎週配信の TAC Podcast の編集にも使っているので Garageband を使っているときに落ちるのがとても問題でした

IMG_9916

Apple のサポートページには「13 インチ MacBook Pro (Touch Bar 非搭載) バッテリー交換プログラム」というのが掲載されていたのでシリアルを打ち込んでみましたが「対象外」とのこと・・・.しかし,何度も落ちる,なんか OSX の最初の頃を思い出しました(笑)

このままでは使えない,修理が必要だろうと Apple のサポートサイトからチャットで相談することにしました.サポートにチャットを申し込み,現在の状況を伝えるとすぐに相手のサポートスタッフからシステムレポートの電源部分をスクリーンショットで送るように言われ送りました.2分後「バッテリーの修理が必要です」

チャットを開始したのが16時くらいだったのですが,サポートいわく修理窓口の予約は「Apple 心斎橋 の最も早い時間は本日の19:45です」とのこと.早いのは有り難いですが TimeCapsule でのバックアップが終わらないと思い翌日の朝一に予約して持ち込むことに

翌日,予約時間の少し前に Apple 心斎橋に到着して予約していることを告げると「シアターでお待ちください」とのこと.数年前には MUGNET の定例会でよく来たシアターです

IMG_0654

すぐにカウンターに呼ばれ Genius に診断してもらうとチャットと同じ判断でバッテリーの交換が必要とのこと.5日ほど預かって,修理完了後に家まで送ってくれることに.仕方ないですので Apple に全てを託して預けることにしました

IMG_0656

で,帰りに小物を数個買って帰りました(笑)初の紙袋です

IMG_6502

で,なんと.木曜日に修理に出したのに土曜日に帰って来ました! 予定より早い早い.修理完了や発送のお知らせが無かったのでビックリしましたが,まあええやw

IMG_0680

修理箇所は当初から不具合だったバッテリーの交換と全く関係ないはずのキーボードの交換でした.どうやらキーボードは「MacBook および MacBook Pro キーボード修理プログラム」の対象でもあったようです

今回も AppleCare のお陰で修理代は無料,しかも自宅への配送までサービスとなりました.いつもながら素晴らしい Apple のサポートでした