メッシュ Wi-fi が来た!

10月の AUGM 大阪で予約した VELOP メッシュ Wi-fi ルーターがついに届きました!

以前から Apple での発売はあったのですが,ついに11月9日から一般販売が始まりました.Air Mac のなくなった今,この VELOP が Apple 製品と一緒に使う本命の Wi-fi ルーターです

6CF57034-C9C4-49E6-B2FE-0AB554C5F442

とにかくオシャレな感じの本体でビックリです(笑)

E59FC1C2-B685-4FD0-964E-EE613496D627

基本的に設定は iOS アプリから行うのですが,これが簡単過ぎて・・・.なので,画像が少ないですw

985F4283-4C16-48F4-8481-FB08ED0B475C

大道はトライバンドを2台セットを購入したのですが,待ち時間を合わせても2台ともセットするのに20分くらいで終わりました.下の画像のようにアプリがどんどん勝手に設定してくれるのです.人間は「次へ」を押すだけですw

この VELOP のノードはどれも同じもので,繋ぐまではメインノードとかサブノードとかありません.それも設定を単純することに貢献しているように思います.全てのノードに Ethernet ケーブルを挿すポートが2つあり,インターネットに繋げたノードから外部と接続します.ウチではスイッチングハブに繋いでみたところ,下部側の機器も他のデバイスから認識できました

69841C56-C718-4BD9-A902-797AA71878DC

この VELOP ,もしかしたら複雑なことはできないのかも知れませんが,NAS を繋いだり Time Capsule を繋いて利用することはできました.更に,今まで時々ネットから外れていた Amazon Alexa も正常にネットに接続されるようになりました

ちょっとお高いですが,かけて費用を実感できる素晴らしい製品だと思います!

広告

受話器ケースをお借りしました

3Dプリンタで作られた受話器ケースの試作品をお借りしました

PA200170

iPhone 6s に装着して卓上電話の受話器のようになります

IMG_8987

パーツは二つあり,耳に当てる部分(右)と口に当たる部分(左)に分かれています

IMG_8960

耳に当てる部分には飛び出すスタンドが付いています

IMG_8963

サイズは iPhone6s にピッタリでしっかりと固定されます

IMG_8969

3センチほど出たところで止まります

IMG_8978

スタンドを出して置くとなかなかの安定感です

IMG_8983

口に当てる部分には大きな開口部があります

IMG_8972

この穴には指が入ってホームボタンを押すことが出来ます

IMG_8975

しっかりと厚みもあります

IMG_8966

まだ試作品なのもあり,Lightning ケーブルを挿すところは当たりがあって上手く刺さりません.これも販売する際には改善されているでしょう

IMG_8991

先日に開催された AUGM 大阪 October 2018 で参加者にお見せしたところ大ウケでした

PA200167

作成者の上野さんは GRIPL という変形するスマホを作成・販売されています.Amazon でも販売されているのでぜひお買い求めください

Tolkkisさんが新しいアルバムをリリース

Tolkkis(トルキス)さんが新しいアルバムをリリースされました

アルバム名は「Ethereal」(エスリアル)で10曲が収録されています

Amazonで購入はこちら

iTunesで購入はこちら

TAC Podcast 2 に提供いただいている4曲は先行して6曲作っていただいた名から選別したものに加えて計10曲としてアルバムが構成されています

Tolkkisさんにお聞きしたところ,タイトルの「Ethereal」(エスリアル)とは空気のような・天のという意味で,楽曲の音楽的な雰囲気から名前を付けられたそうです.今回もiPad上でKORG Gadgetという音楽アプリで制作されたそうで,マスタリングにはMacのLogic Pro Xを使われたそうです.すごいですね!

51hXKhb+r+L._SS500

Tolkkis さんと当番組 TACPodcast とのタイアップしてのアルバムも3枚目となりました.ぜひ皆さんもご購入ください(^^)/

Apple Watch Nike + が届きました

先日予約した Apple Watch Nike +(Series 4)が届きました.予約については過去記事「新しい Apple Watch を予約しました」をご覧ください

予約したのは9月14日だったのですが,このNike +モデルは他と違って発売が10月5日だったので予約から3週間も待たされました(笑)

いつもように外箱は茶色のダンボールでその中に私のNike +モデルは入ってました.内箱の中には Apple Watch をデザインしたイラストが描いてあり,様々なモデルが描かれています

IMG_8793

いつからか本体とベルトの箱は別になってるんですね.Series 2 の Nike モデルでは一つの箱の中に入ってました.そうそう,ベルトは前から欲しかったNikeの白いベルトに黒い穴のモデルです.かっこええ!!

IMG_8797

電源を入れたら iPhone とペアリングです.いつものように iPhone に近付けるだけで下の画面のように iPhone から設定を続けるのか聞いてくるので「続ける」をタップして先に進みます

IMG_8812

その後,iPhone 内にあるバックアップデータからの復元をするか聞かれますが,今回は新しいApple Watch として設定しました

設定に掛かった時間は約30分ほどでした.これ,バックアップから復旧させたらもっと時間がかかったのかと想像します

ビビリながら行った Suica の移行作業,ビックリするくらい簡単でした(^_^;

IMG_8878.png

考え方としては,古い方の Apple Watch に入っている Suica を一旦JR東日本のクラウドに預けて,その Suica を新しい Apple Watch に入れる感じです.Apple Watch  から iPhone へ Suica を移動する場合も同じような感じのようです

古い方の Apple Watch を iPhone とペアリングした状態で Watch アプリから「WalletとApple Pay」のメニュー選択します

IMG_8874

すると「WATCH上の支払い用カード」という欄が出てきますのでそこにある Suica を選択します.大道の疑問はココだけ Watch が大文字で WATCH なんです(笑)

IMG_8875

選択すると,Suica のカード情報が出てきますので,ココで古い方の Apple Watch から Suica の情報を削除します

大丈夫です.削除した Suica の情報はサーバか iPhone に保存されているようで,いつでも復活させることができるのです

IMG_8876

新しい Apple Watch と iPhone をペアリングした状態で同じように Watch アプリから「WalletとApple Pay」のメニュー選択し「WalletとApple Pay」のメニューから「カードを追加」を選択して Suica を選択すると,あら不思議さっき削除した Suica が出てきます

IMG_8875−1

その Suica を選択するとちゃんと新しい Apple Watch に Suica が戻ってきます.もちろん,残高も減ってませんよw

IMG_8824

下の画像は 左 Series 4 と右 Series 2 の Nike モデル裏面の比較です.心拍センサーが新しくなったようで精度も上がって心電図みたいなのも記録できるようですね.その辺りは興味も無くて調べてません(^_^;

IMG_8808

画面も少し大きくなりました.本体の大きさは同じですがモデル名が 38mm から 40mm になったのも表示部の大型化によるものだそうです

IMG_8818

もちろん,届いた次の日からランニングに使ってますが,Series 4 から使えるようになった Infograph に文字盤を設定して走っているのに,Watch OS 5 からのお節介機能であるワークアウトの自動計測のせいで走ってる時は見られませんw

IMG_8831

Apple Watch は Series 0(?)の発売時に購入し,Apple Pay に対応した Series 2 を購入,Cellular に対応した Series 3 は興味なくパス,で,今回は画面が大きくなった Series 4 を購入しました.他の人が見ても何も変わっていないように見えますが,たった 2mm ほど有機 EL の画面が大きくなっただけで視認性は抜群に上がりました.皆さんにもお勧めしたい Apple Watch Nike +(Series 4)です.アルミモデルは軽いですよ(^^)/

新しい Apple Watch を予約しました

新しい Apple Watch を予約しました

日本時間の2018年9月14日16時01分から開始された,iPhone XSシリーズと Apple Watch Series 4 の予約,実は必勝法があります

ぜひ,次の iPhone XR の予約で活用してもらいたいワザです

IMG_5478

実は Apple のウェブページから予約するよりも iOS の「Apple Store」アプリの方が使い勝手がいいのです

IMG_8644

この「Apple Store」アプリでは Apple の新製品が発売されると,まだ注文は出来ませんが製品の選択までは出来ます.なので,予約したい製品を選択して右上の共有メニューをクリックすると

IMG_8645

共有するアプリが選択できます.ここで iOS 純正のメモアプリを選択します

IMG_8650

すると,その製品を選択するページのリンクが作られます.このリンクをクリックすると

IMG_8649

アプリが起動して選んだ製品の購入ページが開きます

IMG_8645.png

ここで私のこだわりはリンクを純正のメモアプリに貼り付けること.これはメモアプリで作ったメモは iCloud 経由で共有されるので他の iPhone でもメモを開くことができますので,開始時間と当時に複数台の iPhone で予約することが出来るので確立も上がります

今回,大道は2台の iPhone で予約して間違って2台予約してしまいましたが(笑)

2018年9月のAppleスペシャルイベントが開催されます

Appleは9月12日(アメリカ太平洋時間の更にサマータイムの)午前10時に「Steve Jobs Theater」でスペシャルイベントを開催すると公式ページに発表しました

イベントの模様はいつものように生でオンデマンド配信されるようです

001

9月の発表ですから,iPhone や Apple Watch の新しいモデルが発表とは思いますが,今回は Mac mini のウワサや MacBook のウワサ(このお話は TAC Podcast 2 第7回でお話しています)など色々とありますね

大道はいつものようにイベントの時間はしっかり寝て,後で情報をチェックします(笑)

 

Apple 京都オープン!

今日(2018年8月25日)にオープンした Apple 京都に開店前の行ってきました

行列に並んでまで入店は苦痛なので(笑)行列している人達を取材してきました.取材の様子は  TAC Podcast 2 第7回で配信予定ですので,ぜひお聴きください

Apple 京都 場所は京都市下京区の四条高倉,大丸の東隣にあるゼロゲート京都にあります.ゼロゲートとはパルコの都市型の店舗で,高級感を出すコンセプトのようです

IMG_8436

当日は TAC 代表の佐竹氏と大阪の木津市場で朝の7時から朝食の約束していたのですが,市場の最寄り駅の恵美須町から一本で京都河原町まで行けることに気付き,それなら開店の行列を見に行こうと京都に向かいました

阪急京都線の烏丸で降り,大丸の橫の階段を登るとそこは既に行列でした.行列の最後はどこかと探して歩いて行くと降りた駅,烏丸の一駅東の河原町まで続いていました

IMG_8451

行列を最後まで辿ると途中,知り合いにたくさん会いました(笑)

早速,取材開始です.ホントは ZOOM の H1n で録音したかったのですが,手元にあるる OLYMPUS の DMー720 で収録しました(取材の様子は  TAC Podcast 2 第7回で配信予定)

下の画像,MacTree の岸田さんはご自宅から車で早朝5時過ぎに来られたそうです.岸田さんの前には100名くらいの行列でした

IMG_3003

その他,有名ブロガー,メディアの方に会うわ会うわで京都の威力を知りました

IMG_3011

Apple の新店舗,京都の次は天王寺に出来て欲しいです!

四条の路上で缶ビールを飲みながらの取材,楽しかったです.行列を横目に開店1時間前の9時頃京都を発ち,開店の10時には家で更なる朝飲みしてましたw

IMG_5202

そうそう,最後にエンガジェットの取材で来られていた弓月ひろみさんの動画,最後の方に大道と佐竹代表の不審者そのものの動画がありますので見て下さいww