コロナとiPhone

皆さま、新型コロナウイルスで大変な時期とは存じますが、いかがお過ごしでしょうか。TAC沖縄支部長もノドの風邪をひいてしまい、職場からは紛らわしいから休むよう言われたため、自宅で静養しつつ、このCOVID-19の流行と各国の対策など調べておりました。

そんななか、当初は布製のマスクに否定的だったアメリカやWHOが医療に使い捨てマスクを集め、一般向けには清潔に保つことを前提に、布マスクや自作マスクの使用を勧め始めていると言う記事を読みました。

これまで日本のマスク好きは異常と言われていたのに、マスクが世界的に一般化するアフターコロナ社会において、次のTouch ID付きiPhoneはバカ売れするだろうと予想します。明日にも発売と噂の9?SE?はTouch ID付きなのかな?

さて、風邪ひきの戯言はともかくとしまして、引きこもりつつ何か役に立てることはないかと考えて記事を眺めていたところ。以下のような記事を見つけました。

https://gigazine.net/news/20200323-folding-home-boinc-coronavirus/

さすがギカジンさん、新型コロナウイルスの解析に取り組む分散処理プロジェクトについて分かりやすい良記事だと思います。

私も英語は得意ではありませんが、昔、同じような仕組みの宇宙人探しプロジェクト「SETI」に参加していた懐かしさもあったのと、近頃iPad Proが便利すぎてMacBook Proが文字通りホコリをかぶっていましたので、さっそく記事で紹介されているFolding@homeをダウンロードし、パッケージからインストールして記事を見ながらいじってみるとすぐに解析を始めることができました。

このプロジェクトはひと単位解析が終わるごとに自分のアカウントに成果が表示されます。うちの数年物のミニマムMacBook Proだとひと単位に3時間くらいかかる模様です。最新型やMac Proだとどうなんだろう?

このプロジェクトにはユーザーだけでなくTEAMを作る機能があります。ユーザー設定の画面にチーム番号を入れておけばチームとしての成果が確認できるようになるんですね。TACでもチームを作ってみました。TAC組員でなくとも #TACcast 視聴者さんとか、これを読んでくださった奇特な方もチームナンバーに258314と入力して、参加していただき、成果が見える形で出せたらなーと思っています。

Folding@home

アップルユーザーグループ天王寺アップルクラブの計算成果ページ

https://stats.foldingathome.org/team/258314

微力を尽くしつつ、この厄災で亡くなられた方の御冥福と、今大変な立場の皆様の安寧が出来るだけ早く来るようお祈りしております。

コロナとiPhone」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 第529回 Microsoft 365個人向けに登場 (2020/4/5) | WoodStreamのデジタル生活 (マイクロソフト系Podcast)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください