受話器ケースをお借りしました

3Dプリンタで作られた受話器ケースの試作品をお借りしました

PA200170

iPhone 6s に装着して卓上電話の受話器のようになります

IMG_8987

パーツは二つあり,耳に当てる部分(右)と口に当たる部分(左)に分かれています

IMG_8960

耳に当てる部分には飛び出すスタンドが付いています

IMG_8963

サイズは iPhone6s にピッタリでしっかりと固定されます

IMG_8969

3センチほど出たところで止まります

IMG_8978

スタンドを出して置くとなかなかの安定感です

IMG_8983

口に当てる部分には大きな開口部があります

IMG_8972

この穴には指が入ってホームボタンを押すことが出来ます

IMG_8975

しっかりと厚みもあります

IMG_8966

まだ試作品なのもあり,Lightning ケーブルを挿すところは当たりがあって上手く刺さりません.これも販売する際には改善されているでしょう

IMG_8991

先日に開催された AUGM 大阪 October 2018 で参加者にお見せしたところ大ウケでした

PA200167

作成者の上野さんは GRIPL という変形するスマホを作成・販売されています.Amazon でも販売されているのでぜひお買い求めください

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中