iPhone SE のバッテリーを遠隔で診断してもらいました

Apple が古い iPhone の性能を落としていたとの問題,色々と騒がれていますね.Apple も公式に性能の低下を iOS で行っていたことを認めました

そんなこともあって,既に購入から2年近く経った大道の iPhone SE もバッテリー交換を心斎橋でやってもらおうと Genius Bar を予約しました

IMG_6003

ただ,予約してから皆さんの声を聞くと,バッテリーの在庫が無いかもしれないとの情報がチラホラ.Genius Bar の混雑を避けて平日に予約を入れてそれを口実に仕事を休んだ大道として,また取りに行くのは超メンドウなのでどうしようかと考えいると「そうや! AppleCareの保証範囲内なら無料でバッテリー交換してもらえるかも」と考え,Apple の公式サイトからチャットでサポートに接続しました

すると,遠隔でバッテリーの劣化状況を確認するので iPhone を操作するように言われてやってみることに

002−1

とりあえず,Wi-Fi と Bluetooth をオンにして,設定>プライバシー>解析を進んで行くと,普段はない「Apple サポートで診断を・・・」というメニューが!

IMG_4313

そことタップするとなんか診断中に

IMG_4315

やってる! やってる!!

IMG_6013

で,終了.この間,約5分程度でした.この診断が終わるとチャットでサポートの方から衝撃のお告げが(笑)

IMG_6017

バッテリーの測定値がなんと97.95%とかなり高いパフォーマンスであり低下は見られないとの事,これでは AppleCare を利用してのバッテリー交換は難しいようです

AppleCare でのバッテリー交換は諦めました(^_^;

001−1

ただ,サポートの方によるとApple が発表したバッテリーの交換が必要な iPhone 6 以降のバッテリー交換の金額を3,200円にするのは2018年12月までやっているとのこと,これは希望者は皆やってくれるとのウワサですから,今年の年末くらいに駆け込みでバッテリー交換しようと思います

でも,iPhone SE の後継機種が出たら買い換えます!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中