Apple Watch 磁気充電ドックを買いました

遂に発売された Apple Watch 初の純正ドック「Apple Watch 磁気充電ドック ホワイト」を名古屋の Apple Store 名古屋栄で購入しました

いつものように Apple Store はめちゃ混みでしたので、購入は iPhone の AppleStore アプリの EasyPay を使って購入しました(過去記事「Easy Pay で買ってみた」参照

IMG_9989

お値段は9500円とちょっと買うのを躊躇する設定ですね(^_^;

IMG_0007

ただ、中身には Lightning ケーブルが同梱されていますので、それを考えればドック本体は7300円くらいと考えることもできます(笑)

ドックの充電する仕組みはUSB充電器 → Lightning ケーブル → ドック本体と言う順序になっています

充電ケーブルのように直接USB充電器に繋がらず、一旦 Lightning コネクタを介するところが面白いですね

IMG_0041

もちろん、Apple Watch へのインターフェイスは磁石でくっつく無接点方式なのは同じです

Apple Watch へ充電する無接点の磁石部分は90度折り曲げることが可能であり、その折り曲げ機構もかなりしっかりした作りになっています

IMG_0049

裏面はセーム革みたいなのが張られており、滑り止め加工がされています

IMG_0052

Lightning ケーブルを接続してみたところ

IMG_0042

充電部分を上向きにして充電しているところです

Apple Watch を充電しながら使用したい人にはこの充電方法がオススメですね

IMG_0045

でも通常は、充電部分を上に折り曲げて Apple Watch を横置きで充電することが多いでしょう

この方法なら Apple Watch はナイトスタンドモードになるので、机の上に置いて便利に使えると思います

IMG_0046

9500円の価格設定は高いと思って購入しましたが、モノとしての作りはしっかりしているのでそこは納得できました

既に純正の充電ケーブルだけでは充電時の安定が悪いのでサードパーティー製の充電スタンドを購入した方も多いと思いますが、この純正ドックを購入して Apple Watch に付いていたケーブル持ち歩き用にすることを超オススメします

あ、ついでに iPad pro も見てきました

デカかったです

IMG_0009

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中