iPhone 6s ガラス割れ交換顛末

iPhone 6s が販売されてからまだ1ヶ月も経ってませんが、大道は液晶ガラス面を割ってしまいました

今まで、iPhone を初代モデルから買い替えながら全てのモデルを使ってきましたが、ガラス面を割ってしまったのは今回が初めてです

ガラス面を割った状況は、帰宅して部屋の鍵を開け、何気なくポケットから iPhone を出した時に悲劇は起きました

手から滑り落ちる iPhone、コンクリートの床面にガラス面が地面側に、更にホームボタン側が下になった状態で落ちました

ちゃんとケースにも入れておりましたが、どうやら打ち所が悪かったらしくガラス面は粉々に、特にホームボタンの周りは割れたガラスが無くなるほど粉々になりました

「もう、あかん」と寂しい気持ちで部屋に入り、その日はとっとと寝ました

翌日、どうにかして修理はしないといけないしと、お昼休みにアップルのウェブサイトのサポートからチャットで修理相談をしてみることにしまさた

ウェブサイトから修理の内容がガラス割れであることやシリアルをあらかじめ入力してから電話相談やチャット相談が選択できる画面に移行しました

ウェブサイトからチャットで相談を希望してから待つこと2分ほど、

ブラウザ画面がチャット画面に切り替わります

あらかじめ、ガラス割れ修理相談と入力してからチャット相談を申し込んだので、話はどんどん進んで行きました

シリアルから AppleCare+ に加入していることもジーニアスの方は分かっていました

早く修理を望むことと、AppleCare+ に加入していることで提案された修理方法が「エクスプレス交換サービス」という修理サービスでした

このサービスはアップルからクロネコヤマトの宅急便で交換品 のiPhone が届き、その場で速やかに修理する iPhone を箱詰めして返すだけで完結するサービスで、以前にこのブログに書いた「Apple Watch Sport 交換顛末 」の時にも使ったサービスです

このエクスプレス交換サービスの大まかな流れは次のような感じです

・交換サービスの申し込む

・メールの案内に従ってクレジットカード情報の入力する

・アップルから カードに修理費用が請求され、同時に送ってくる交換品の iPhone 6s の端末代が仮請求される

・交換品が用意できたら、ヤマトが配達してくれて同時に修理品をアップルへ発送

・アップルに修理品が到着して、申し込んだ修理内容と間違いないかを確認する(水没とか分かったら、カードへの仮請求が本当の請求になるそうです)

・問題なければ仮の請求が取り消され、ホンマの修理代金のみとなる

今回は修理代金が12744円で、交換品の仮請求が119664円でした

もちろん、交換品として届いた iPhone はそのまま使え、決して修理する iPhone のガラスが交換されて再び届くわけではありません

クレジットカードの情報を入力すると、ここからこのサービスかけるアップルの底力を見せつけられました!

なんと、チャットで修理を申し込んだら、チャットの最中にカード情報入力案内のメールが届き、その日の夕刻には交換品発送のメールが来たのです

「なんじゃ、こりゃー!」との勢いで翌日には交換品が到着し

外箱を開けて白い交換品用の箱を取り出し

その交換品用の白い箱から iPhone を取り出し

ガラスの割れた iPhone を送りました

この間、ヤマトのドライバーさんの「早くしろ!」オーラに押されて約3分ほどのスピード作業でした(笑)

同封された紙には「ご不便をかけて申し訳ありません」との文字がありましたが、迷惑かけてるのは私なので恐縮しました

その紙の裏にはSIM抜き用のピンも入ってました

大道のように壊れた iPhone からSIMを抜いて他の iPhone にSIMを移して使う人よりも、届いた iPhone にその場でSIMを入れ替える人の方が多いのでしょうね

届いたガラスの割れていない iPhone にSIMを入れてアクティベートしたら iTunes から iPhone を復元しました

復元してからすぐに Apple Watch のペアリングをして全ての作業は終了です

最後に話題のプロセッサーが TSMC 製か Samsung 製か調べてみたら、交換前は TSMC 製でしたが交換後は Samsung 製でした

例の電池の持ち時間の話、信じてませんが一応書いておきます

広告

iPhone 6s ガラス割れ交換顛末」への3件のフィードバック

  1. 昨日、XperiaZ2をiphone6sに変えました。小さいのとツルツルして滑りやすいのに、代表が落下させたのが分かりました。この記事を見てなかったら,早速 落下させてたかもしれません。気を付けて扱う以外はとても気に入りました。あと紐が付けれるカバーを探そうかな。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中