Apple Store のガラスが割れた!祭だわっしょい!

アップルストア表参道2015年9月27日

TAC東京支部所属の逸馬です。Apple Store 表参道のガラスが割れたと聞き、事件の翌日の午後にのんびり散策に行ってみました。スクランブル発進したつもりですが、ランチのビールも効いて少し遅かったようです。

上の写真で一枚だけすりガラスのようになった部分がわかるでしょうか。このガラス一面に細かいヒビが入ってしまったそうなのですが、安全のためか、美観を保つためか、ガラスの様子が全く見えない厚手のシートが貼り付けられていました。

別のアングルから見てみます。

  
奥の広告や、アップルマークの光も通していないようなので、もしかしたら不透明の明るいグレーのシートなのかもしれませんね。街路樹の枝の隙間からアップルのロゴが見える絶好のアングルなのですが、とても残念ですね。

 
いちおう真正面から見るとロゴはきちんと見えるようです。今日は界隈のお祭りもあったみたいで、老若男女お神輿担いでいましたよ。(動画をInstagramでアップしました。お姉さん可愛いですね。ショップの店員さんでしょうか)

アップルストアには足繁く通ったこともありいろんな姿を見てきましたが、ガラスが割れたというのは私自身は初めてでした。割れた様子はいろんなところで出回ってますが、以下のサイトでわかりやすくまとまってました。

さすがですね。素早く動かないとこの様子は見られなかったようです。そして昨晩のうちにこのクオリティでリカバーするアップルストアもすごいですね。割れたガラスもシート貼れば使えてiPhoneみたいだなんて皮肉も言ってられません。

いつも立ち寄る渋谷のカフェcent-trente-neuf

以上渋谷のカフェでぶどうのパフェをいただきながらレポートしました。

広告

Apple Watch Sport 交換顛末

Apple Watch はとても便利なデバイスで大道も愛用しています

でも悲しいことに使い出して2週間ほどで大道の Apple Watch Sport スペースグレイモデル裏面の刻印文字の塗装が下の画像のように一部剥げてしまいました

ANR ワンボタンの声」で山村さんが同じ塗装剥がれを Apple Store に持ち込んで修理交換してもらったようなので、大道も Apple Store に持ち込んで修理(交換)してもらおうとしましたが、先日の記事に Apple Store で Apple Watch は修理してくれなかった話を書きました

実はその際にサポートに電話して相談することを勧められました

家に帰ってからサポートに電話し、Apple Watch Sport の裏の塗装が剥がれている事を伝えました

するとシリアル番号などを聞かれましたので答えると電話口のサポートのお姉さんから「お客様の Apple Watch は Apple Care に加入されていますので、すぐに代替え品を送ります」という嬉しい対応でした

Apple Store で「製品の性能に影響無いので修理はできない」と言われたのとは雲泥の差の対応です

代替え品を送る条件として、Apple Watch を探す機能を無効にすることとクレジットカード情報を登録することお願いされました

言われた「Apple Watch を探す」機能を無効にしようとしましたが、そんな機能あったかな? というレベルの大道は無効にする方法をサポートのお姉さんに聞くと 「iPhone と Apple Watch をペアリング解除してください」とのこと、すぐに iPhone からペアリングの解除をしたのですが、どうやら電話の向こうでサポートのお姉さんはペアリング状況まで見えているようでした

ところで「Apple Watch を探す」ってOS2 からの機能なんですかね?

ペアリングの解除をしたら後はクレジットカード情報の入力です

この修理用に使うクレジットカード情報は Apple ID に紐付けされたクレジットカードがあっても修理交換の際には改めてこの修理だけのために登録が必要とのことでした

これはメールにて入力するURLの情報を送ってくれるとの事でしたので、こちらのメールアドレスを口頭で伝え、最後にサポートから修理受付番号をもらって電話を切りました

電話を切ってメールを確認すると既にカード情報入力用のメールが着信していましたのですぐに入力しました

上の2つを実施するとその日の夕刻には出荷のお知らせメールが着信し、次の日にはヤマトの宅急便で交換品を受け取ることがでしました

本当にびっくりするくらい迅速な対応です

受け取った箱に修理品である今まで使っていた Apple Watch Sport を詰めてクロネコヤマトのドライバーに渡して全ての手続きが完了です

新しい Apple Watch Sport を手にとってみると驚きの事実が判明しました!!

なんと裏面の文字が刻印(彫った)文字から印刷に変わっていたのです

この理由を推測するに初期ロットで私と同じように彫った文字の塗装が剥がれるトラブルが多発していたので仕様を変更したものと思われます

彫った文字の方がカッコイイですが塗装が剥がれてしまっては、そこからアルミが腐食する可能性があるのある意味よい決断だと思います

Apple Watch Sport のスペースグレイを使っている人は裏の文字を確認することをお勧めします

iPhone 5 の本体を交換してもらいました

電池が膨らんでしまった iPhone 5 ですが、3年以内なら修理は本体交換になるとの情報をTAC名古屋支部長から得ましたので AppleStore 心斎橋に持ち込んでみました

GeniusBar の予約は iOS の AppleStore アプリから行いました

AppleStore アプリで GeniusBar を予約するくらいは皆さんもご存じだと思いますが、実はこのアプリからチェックインも出来るんです

iOS で位置情報を AppleStore アプリから使えるようにして、更にストアの Wi-Fi につなぐと勝手に上の画像の画面が出てきます

ここで「今すぐチェックイン」をタップするとあっさりとチェックインされました

これで店員(ジーニアス)に声をかけてチェックインする手間が省けます

大道が行った日はシルバーウィーク最終日の午後で予約していない人がたくさん並んでおり、ジーニアスに声をかけるだけでも大変な状態やったので助かりました

本体交換は簡単に終わりました

あの本体を見せたらすぐに下の交換用 iPhone (箱無し)に交換してくれました

家に帰って、SIM を入れて即座にアクティベーションも完了しました(^^)/

実はこの iPhone 交換時に GeniusBar で Apple Watch の裏面塗装が剥げてきたのも見せて相談したのですが「機能に関係ないので修理にならない。預かってもそのまま返すだけ」と言われました

以前、ワンボタンの声 で山村さんが交換してもらったと聞いていたので、その事を伝えると「サポートに電話して欲しい」とのことでその場は帰りました

後日、この件についてレポートします

watchOS 2.0 来ました

延期になっていた watchOS のバージョンアップがついに行われました

watchOS 初のメジャーバージョンアップです

iPhone にアップデートされた watchOS をダウンロードしてから Applewatch にインストールしたのですが、ダウンロードに2時間くらいかかりました

うーん。この新しい watchOS でアプリが軽く動くような気がする(^^)/

iPhone 6s を予約しました

2015年9月12日の16時01分から予約が開始された iPhone 6s をソフトバンクオンラインショップで予約しました

直前まで SIM フリー版購入と悩んだのですが、そのままソフトバンクでの機種変更としました

ソフトバンクオンラインショップでは、予約した iPhone をソフトバンクの店頭で受け取るか、配達してもらうかを選べます

携帯電話キャリアのショップは混雑しているイメージで、店頭でまた待たされるのが嫌なので配達してもらう事で予約をすることにしました

(ソフトバンクオンラインショップから転載)

ソフトバンクの回線を既に使っている場合、予約サイトで電話番号を入力して希望の機種を選ぶだけで予約が完了するはずなので、クリップボードに電話番号をコピーして予約サイトに開きました

出先だったため、iPhone からの予約です

念のため、iPhone を2台用意して16時01分を待ちます

時間が来ました!

1台は16時00分57秒に「機種変更」ボタンを、もう1台は16時01分ちょうどに「機種変更」ボタンをタップしました

先にタップした方の iPhone には、機種選択して電話番号を入力する画面が表示されましたが、00分ちょうどにタップした方の iPhone はクルクルして先には進みません

電話番号を入力出来る方の iPhone で速やかに「iPhone 6s 128GB スペースグレー」モデルを選択し、電話番号はペーストして入力

「次へ」をタップすると、あっさり予約完了しました

完了時刻は16時01分35秒でした(笑)

予想どおり、予約完了を知らせる SMS はすぐに届きません

結局、予約完了メールが届いたのは2時間以上経過した、18時15分をころでした

次は商品入荷のメールが来て、料金プランなどの契約をすれば iPhone 6s が手元に届くはずです

35秒で予約できたので、まあまあ早く届くとは思いますが、油断は禁物です(笑)

9月中に届けば良いと気長に待ちます

秋のAUGM大阪、参加者募集中

TACも実行委員会に参加しているAUGM 大阪が秋のイベントを開催します

今回もたくさんのベンダーさんやUGのご参加をいただき、以下の概要で開催します

開催日時、2015年10月24日 (土)11:30〜18:00(途中入場・退場も可能です)

参加費、無料

会場、【いつもと違うので注意してください!】

AP大阪淀屋橋 アクセス方法

大阪府大阪市中央区北浜 3-2-25

京阪淀屋橋ビル 3F・4F

懇親会は本会後、19:00〜21:00から会費5000円で以下のお店で行います

店名 : MEAT DINING River:Ve (リバーベ)

住所 : 大阪府大阪市中央区淡路町 3-6-3 御堂筋 MTR ビル 1F

本会、懇親会に参加を希望される方は下のリンクから参加登録をお願いします

本会への参加登録 → こちらから登録

懇親会への参加登録 → こちらから登録

会場へは途中の入退場が可能ですが、会場の机と椅子の数が限られていますので、ご参加いただく方は事前登録をお願いします

皆さまの参加をお待ちしております(^^)/