東京支部長の受難

某有名IT企業に勤めるTAC東京支部長から受難の情報が届きました

なんと、MacBook Pro が壊れてしまったとのこと

本人からのレポートによると

①深夜帰宅、珈琲いれMac立ち上げ以降記憶なし

②朝、異常なモーター音で目を覚ます

③珈琲の海の中、断末魔の叫びをあげるMacBook Pro

笑えないエピソードですね(^_^;

2010年モデルとのこともあって、この機会に買い換えることにしたそうです

新しい Mac を買う前にHDDだけでも取り外したいと相談を受けましたので

以前の投稿を見て貰いながら作業してもらって

作業の様子を写真で送ってもらいました

まずは基本どおりバッテリーのケーブルを取り外し

11084569_815393588531555_2007063160_n

ネジをゆるめてHDDを固定している治具を取り外し

11084524_815394815198099_940124968_n

慎重にケーブルを取り外します

11072553_815396341864613_805594636_n

はい。HDDの取り外し完了!

11076102_815395088531405_47800781_n

すぐに外したHDDを外付けで使うためのケースを Amazon でポチったとのこと

11084442_815399271864320_423724408_n

島田東京支部長には修復編も投稿してもらいます(^^)/

広告

東京支部長の受難」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中