AUGM沖縄2013翌日観光飛び込み参加レポート

去る10月19日(土)に沖縄県で行われた
AUGM OKINAWA 2013」には
残念ながらメンバーは誰も参加できませんでした
しかし、翌日観光に沖縄支部長が参加しましたので
今回はそのレポートを掲載します
トリニティの星川さんも同じ旅をブログに書かれてます
・・・・・以下沖縄支部長のレポート・・・・・
天王寺アップルクラブ沖縄支部長であり、
沖縄在住7年を迎えようとしている私ですが
調整能力が及ばず、AUGM沖縄当日は
本会、懇親会、二次会いずれも参加が叶いませんでした
DSCF5481.jpeg
しかしながら、翌日は運良く休みになったため、
「このままでは沖縄支部の存在意義が無い!」と奮起し、
翌日観光の朝の集合時に飛び入り参加させていただきました
各種SNSを駆使して情報を収集したところ
翌日観光は本会場近くのホテル下に集合し移動開始し
米軍関係者御用達のローズガーデンという
レストランにて朝食という情報を得ました
私も愛車プリウスに乗って出発しました
IMG_1052.jpeg
ホテルの駐車場着くと見覚えのある方々の顔が見られます
早速、私も自分のクルマを持ち込みでの
翌日観光への飛び込み参加をお願いしたところ
「レンタカー乗り合わせ旅で車も足りないので助かる」と
気持ちよく仲間に加えて頂けました
 
早速、乗車割りを決めてローズガーデンへ移動し朝食
IMG_1055.jpeg
ボリューム満点なアメリカンブレックファストを食べつつ
次の目的地をみんなでワイワイと相談
次の目的地、本部(もとぶ)の古宇利(こうり)島へ向かうことに
食事の終わったメンバーは古宇利島を目指します
みなで沖縄観光を一日中堪能しました
さて、今回の翌日観光では様々な事を試してみました
特徴を分析してみると以下の3点です
1 複数台の車に分乗しての観光
  出発/解散/目的地が人によりまちまち
2 何に使うのか分からなかったアプリ
  「友達を捜す」の「一時的共有」活用
3 facebookの非公開グループの活用
  これで情報共有を確実にできました
何に使うのか分からなかったアプリ「友達を捜す」は
数台でのドライブの旅にに最適でした
複数のクルマに分乗したことにより移動開始後すぐに
集合場所が分からなくなったりしたため
アプリ「友達を捜す」の「一時的」「友達を招待」から
お互いの位置情報の一時的共有グループに招待してもらい
iPhone でお互いの位置をある程度把握しながら行動することにしました
これによって、お互いが電話やメールで位置確認する必要が減り、
集合場所の間違い、遅刻、迷子などに余裕を持って対応できました
これはイベント時のツールとして非常に便利です
IMG_1059.png
屋外の大型テーマパークなどで待ち合わせ場所を決めて分かれる際や、
複数台でのドライブなどされる際に活用してみてはいかがでしょうか?
各個の動きが見えることでストレス無く会が進行できると思います
さらにスキー場などアウトドアでは遭難防止にもなるかもしれませ。
今回は終了時間が遅めに設定されていたため皆さんが全国どの辺りに
帰っていったのか見えました
IMG_1086.png
facebook の非公開グループは使える!
次に今回の翌日観光参加者専用のfacebookの非公開グループに
招待してもらって使ってみて感じたのですが
イベントごとに非公開グループを作成すれば
ーお互いの名前や背景の把握のしやすさからお話ししやすく
ーメンバーがしぼられるため写真へのタグ付けが楽になり
ー自分の映っている写真に抜けなく気がついてもらうことができ
ー解散後も事後の挨拶など非常にやりやすい
ーこれらを非参加者には見えないところで出来る
と、先ほどの「友達を捜す」と合わせてオススメ出来ると思いました。
会の企画段階から非公開グループを作ってみてはいかがでしょうか?