キングソフトのオンラインストレージ「KDrive」

いろいろな無料オンラインストレージがありますが
今回、紹介するのはキングソフトが提供するサービス
KDrive」です
KDrive」は登録すると30GBの容量が提供され
友人を招待したり、チェックインする度に容量が追加され
最終的には無料でも50GBの容量まで提供されます
もちろん有料での容量増加もありビジネスでも使えるようです
他の人にファイルを送りたいという場合は
「共有」機能を使いファイル共有を行います
これはファイル転送を行いたい相手の「KDrive」への
登録メールアドレスを知っていれば
簡単にファイルを共有することができるようになっています
登録の仕方は「KDrive」のサイト
https://www.kdrive.jp/static/index.html
「新規登録」ボタンから行います
登録したいメールアドレスを入力して
パスワードを決めてフォームを送信すると
しばらくして登録メールアドレスに確認メールが来ます
確認メールに確認リンクが書かれているので
そのリンクをクリックすれば登録完了
わずか30秒ほどのことでした
登録が終わればログインしましょう
たった今登録した情報でログインします
簡単だったでしょw
001_20120916132718.jpg
KDrive」には Mac 版の専用アプリも用意されています
kdrive4.jpg
(アプリのインストール方法は割愛します)
このアプリを起動するとメニューバーに
KDrive」アイコンが常駐するのですが
kdrive3.jpg
メニューバーを拡大します
kdrive2.png
アイコンがカラーで統一感が失われるのです
たのアプリは白黒アイコンも用意されているので残念です
今後のバージョンアップに期待します
そうそう、もちろん iOS 版も用意されています
kdrive5.jpg
とりあえず、使う使わないは別にして
登録しておいても損はない「KDrive」だと思います

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中